• ムームー レインボー

ハワイアン雑貨にハワイアン風呂敷



ハワイにいらっしゃってから多くの方は数年たっていることかと思います。

日本ではオリンピックも無事開催され、2020年のハワイのロックダウンからも早1年以上が経とうとしております。皆様はいかがお過ごしでしょうか。


ムームーレインボーですが、コロナからしばらくレンタル事業ができなかったこともあり、コロナ後、ハワイアン生地の販売やハワイアン生地を使って商品作りを始めました。

自社デザインでドレスを作ったり、ローカルデザイナーや企業との繋がりのある強みを活かし、お気軽に誰でもどこでも洋服以外ででもハワイアン生地をもっと身近に楽しんで頂けるような商品ということで、ハワイアン生地を使った風呂敷をつくり「フロシキハワイ」をリリースいたしました。

風呂敷ですが、環境保護意識の観点からも最近海外では注目されてきております。「フロシキハワイ」では、リユース、リサイクル、リパポーズを掲げ、「ハワイの本物。世界に包む文化を広げようよう。まずは自分から。」を推進しております。

ただいまオープンキャンペーンにて、今だけの、20枚限定・1000円お試しフロシキ販売中です。


ムームーレインボーの作るハワイアン風呂敷は、


・ハワイの本物

・数量限定 / 少量生産

・当店オリジナルでココでしか買えない!

・ハワイの生地、ハワイの職人によるメイドインハワイのこだわり



となっております。では一体そんなフロシキ、いつ使えばいいの?と思われるかもしれません。


例えば、

<プレゼントに>

ハワイ土産といえばクッキーを思い浮かべる方も多いかと思います。パイナップルの形をしたものや有名な料理家さんとのコラボクッキーなど色々なクッキーがハワイ土産の定番とされてきました。そんなクッキーですがかわいい箱もあり、それをそのままお渡しするのも素敵かもしれませんが、更にサプライズを増やし、より素敵なプレゼントにすることができるのが、こちらのハワイアン風呂敷です。ギフトにプレゼントに風呂敷で包装紙のように包んであげても、もらって嬉しいハワイアン風呂敷です。





日本では古来からギフトの渡し方にもお作法があり、その中でフロシキが利用されてきました。昨今では、FUROSHIKIといっての包む、わたす、再利用という文化として世界にもじわじわと浸透しつつあります。過去に開かれた、北海道洞爺湖でのG8サミットでも風呂敷が披露されるなど、世界に通じる日本文化の一つとなっております。

また、FUROSHIKIHAWAIでは、風呂敷が100枚売れるたびに、ボランティア活動でハワイでビーチクリーニングを行う活動も合わせて推進してまいります。まずは自分から、風呂敷でハワイに繋がる活動に、是非ご参加ください。



<自分使い>

ハンカチ、手拭い、コースター、ランチョンマット、ナプキン、テーブルクロス、ソファやイスのカバー、付加紅貼ってタペストリーやファブリックボードとして


風呂敷につかう生地は、一般的なアロハシャツに使われる「生地」 と、高級ハワイアンドレスで知られるのプリンセスカイウラニブランドのハワイで作られている「オリジナル生地」を使ったブランドフロシキをご用意させて頂きました。



風呂敷は使い方次第で綿100%の物なら普段使いもできるハンカチとしての利用できますし、お弁当包み、バンダナ等色々な使い道がございます。





また最近は巣ごもり需要が高まり、ハワイに行けなくてうずうずしている方には、大判風呂敷を使って気軽にインテリアに取り入れることもお勧めです。様々な色や柄のハワイアン生地は、ちょっとしたところに飾ったり取り入れるだけでもパッと室内が明るくなります。







https://www.furoshikihawaii.com/special-gift-wrap-fabric


ハワイ発による、ハワイの生地で、ハワイで作られる本物で、ハワイの風を

お届けします。

●風呂敷ハワイ

https://www.furoshikihawaii.com/


_______________





また、ワイキキにいらっしゃった際には店頭での直接販売もしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


また合わせてペット用のわんこにゃんこアロハもご用意しております。是非お手に取ってご覧くださいませ。


2021年月10


閲覧数:2回0件のコメント